ロン文

ダイヤモンドプリンセス号はこんな船コロナウイルスに負けるな

こんにちはロンローです。

ご存知猛威を奮っている
新型コロナウイルス(正式名称COVED19)
の感染者のまるで隔離施設状態になっている

ダイアモンドプリンセス

今も新型コロナウイルスに感染した方船内は船内にいたり、
また陰性と診断されてから船を
降りてから症状が出た方
もいます。

しかしそもそも…ダイアモンドプリンセス
ってどういった客船なのでしょうか?

ダイアモンドプリンセス

ダイアモンドプリンセスは、イギリスの
P&O社が所有していて、

アメリカに拠点がある
カーニバルコーポレーション
という会社の下

プリンセス・クルーズに所属している、
外航クルーズ船です。

所有権がアメリカと、
イギリスにまたがっていますかね。

また、ダイアモンドプリンセス
日本の長崎造船所で三菱重工業
が担当し造船されました。

全長は290mあり、一番高い場所は水面から54m

総トン数は11万5875トン

製造費用は約5億アメリカ$とのことだいたい
日本円で500億円以上になりますね。
莫大な金額です。

ダイヤモンドプリンセス内の客室


ダイヤモンドプリンセス客室は
上からスイート
プレミア.ムジュニア.スイート
ムジュニア.スイート、

海際バルコニー、海側ツイン、内側ツイン
の6種類からなっていて、

上位2種類の客室の利用者は
クラブ・クラスの特典を利用することができます。

クラブクラスはプレミア特典がつくそうですね
⇒詳しくはこちらをどうぞ

ダイヤモンドプリンセス利用者の反応

この方もブロガーのようですね。
旅の1日目をつづっていました。

家族3人で神戸港を出発して
横浜港に旅行6日間の航海です。

https://twitter.com/sOhcek34GzRSAKV/status/1225069024003776512?s=19

こちらは比較的最近のTweetですね

本来なら楽しい旅になるはずだったのに、
頑張れダイヤモンドプリンセス

まとめ

ダイヤモンドプリンセスは今
新型コロナウイルスのせいで
船内は危険な状態になっています。

新型コロナウイルスでパニック状態
にならなかったら、楽しい旅路に
なっていたに違いありません。

もし機会があればダイヤモンドプリンセスを利用してみたいと考えています。

ダイヤモンドプリンセスって普通
夏場にアジア圏のクルージング
冬場に、オーストラリア圏のクルージングするのらしいで

この冬場のアジア圏(日本)にずっと停泊しっぱなしの状態は言うまでもなく、ヤバイですね。

ABOUT ME
M.O
こんにちは、こんばんは おはようございます。 当ブログGalaxy scale pythons(星々の白蛇伝) 代表 M.Oと申します ※M.Oはイニシャルです。 当ブログでは、主に蛇等爬虫類と虫 をキャラクターにした物語 トレンドや話題の内容、 ランナー向けのトレーニング の三種類を扱っています。 物語の内容 物語はオレンジ色のラインが2本入った "ターボ=レンジ(エヌスク)"と 純白の白蛇 エブリン=アスマーとその仲間が いくつもの星を旅して強くなり成長していく、 SFだけど魔力が存在する神話 になっています。 (詳細は記事または、僕にお尋ねください。) 物語の原案 原案は2017年6月17日の朝に見た夢で、 そこから構想すること2~3年 ようやく頭の中でまとまってきたところです 飼育はしていません 蛇好きですが、蛇も蟲も今現在飼育していませんため、 全くの知識皆無ではないもののあまり 詳しいことは分かりかねます。 ブログ内では、一部の コンテンツを除き多くの記事で 破壊神龍ロンローと そのビジネスパートナー である創造神リー=ハイシャン が案内人をしています。 (アイコンの緑の龍がロンローでその 前に立っている女神がリー=ハイシャンです)