ロン文

弱いルーターをアルミホイルで電波強度最強に!速さに驚きを隠せない

今お家のWi-Fiってどんな調子でしょうか?しっかり遠くの部屋まで電波届いていますか?

こんにちは家のWi-Fiルーターがが弱いので中継機を買おうかと思っていた当ブログの管理人です、

今回は面倒な工事なし、中継機も必要なし、
”アルミホイルの衝立(ついたて)”だけでお家のルータを強くした方法について書いていきたいと思います。

アルミホイルの衝立だけでWi-Fiが最強になった

お家のルーターの電波が弱くなっていた長瀬 政志(予備校オヤジ)さんは

フォロワーさんからアルミホイルの衝立を作ってルーターの前に囲っておいたら教えてもらったそうで実践してみた結果

弱かったWi-Fiが電波強度が最強になり、今までになかったほどの動画の速さに驚れました。

しかしなぜアルミホイルの衝立をルーターのそばにおいたらWi-Fiが最強になるのでしょうか?

一言で言ってしまうなら、アルミホイルにぶつかると電波を跳ね返るからです。

電波は、障害物がなければ直進しますが、障害物にぶつかると反射・透過したり、回り込んだりします。無線LANで用いられている周波数帯の場合、おおむね「木・コンクリート・ガラスは透過し、水は透過できず、金属にぶつかると跳ね返る」ことになります。

引用先:https://news.livedoor.com/lite/article_detail/14088304/

金属であるアルミホイルは電波を反射するので上手くWi-Fiの電波を反射させてあげれば、

電波強度は上がり動画再生などや重いデータのダウンロードもしやすくなるでしょう

しかしアルミホイルの衝立の後ろにある端末はかえって電波が弱くなってしまうと思います。

Twitterの反応

他のWi-Fiルーターでも効果があるようですね、

アルミホイル巻いただけでも電波強度が上がったそうなのですが、なんとなく衝立の方が効果があるように感じられました

電波は金属に反射するそうなので、理論上、理屈ではアルミ缶の箱でも効果があるかと思います

しかし見た目的にアルミホイルの方が反射しそうに感じるためアルミホイルを使うことをおすすめします。

https://twitter.com/yuky_daluma/status/1309549286984613888?s=21

管理人も家の端の方でスマホをいじると”4G”になってしまってました、がWi-Fiの表示がMAXになるのは驚きです

メーカーの推奨があるとは意外でした。この方も圏外だったWi-FiがMAXになっています

どうやらルーターをアルミホイルで包むだけや箱よりも、アルミホイルの衝立(ついたて)を使って反射させた方が良さそうですね

感想(まとめ)

もし家の隅にルーターを置いている場合は飛ばしたい部屋がある方に向けて、アルミホイルの衝立(ついたて)を作ったら おそらく電波は強くなります。

しかしメーカーが公式にサポートするものでは場合もあるため、壊れた場合自己責任となってしまう可能性が高いでしょう。

またルーターの機種によっては電波が強くならない場合もあるため

アルミホイルの衝立を立ててWi-Fiを強くする方法は少しリスクがあるでしょう

おそらく壊れる事はないとは思いますが、心配症ならやめた方がいいかもしれません。

しかしこれでうまく行ったらWi-Fiの電波が強くなったら工事費用数千円から1万円くらい浮くのでよかったら試してみて下さい

そしてそのお金でちょっとお出かけやグッズを購入てもいいですね

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
M.O
こんにちは、こんばんは おはようございます。 当ブログGalaxy scale pythons(星々の白蛇伝) 代表 M.Oと申します ※M.Oはイニシャルです。 当ブログでは、主に蛇等爬虫類と虫 をキャラクターにした物語 トレンドや話題の内容、 ランナー向けのトレーニング の三種類を扱っています。 物語の内容 物語はオレンジ色のラインが2本入った "ターボ=レンジ(エヌスク)"と 純白の白蛇 エブリン=アスマーとその仲間が いくつもの星を旅して強くなり成長していく、 SFだけど魔力が存在する神話 になっています。 (詳細は記事または、僕にお尋ねください。) 物語の原案 原案は2017年6月17日の朝に見た夢で、 そこから構想すること2~3年 ようやく頭の中でまとまってきたところです 飼育はしていません 蛇好きですが、蛇も蟲も今現在飼育していませんため、 全くの知識皆無ではないもののあまり 詳しいことは分かりかねます。 ブログ内では、一部の コンテンツを除き多くの記事で 破壊神龍ロンローと そのビジネスパートナー である創造神リー=ハイシャン が案内人をしています。 (アイコンの緑の龍がロンローでその 前に立っている女神がリー=ハイシャンです)