ロン文

『普通の男』とは女性のイメージする一般男性のスペックが中々高かった

よく芸能人とかが結婚した相手とかって一般男性やら一般女性と表現されていることがありますね。

最近の話なら石原さとみさんが一般男性と結婚されました。しかし一般ってどんな人を指すのでしょうか、

こんにちは、すでに一般の域からかなりかけ外れてしまっている当ブログの管理人です

今回は、一般男性の基準のスペックについて書いていきたいと思います

一般男性とはこんなスペック

『バラいろダンディ』の中で紹介された、“「普通の男」の条件”(番組が一般女性にヒアリングした結果による)一般男性

まず月収が500万円以上

大学を卒業していて、

身長が170cm以上

正社員  清潔感があって

常識やマナーがきちんとしている

はぁ見事に全て一般男性から管理人は外れています。

サラリーマンの平均男性の収入は545万円なので、500万円は妥当な数値なのでしょうが、しかし未婚男性の場合は少数派でおおよそ1割程度と考えられます。

大学卒業者がどれくらいいるでしょうか?実は3人に1人です。

大学もしくは大学院を卒業した男性は20代で、33.4% 30代で35.9%

女性の場合は20代で26.5% 30代で21.5%と女性の進学率は増加してきていますが、男性の大学への進学率は女性よりまだ高いと言っても減少傾向にあります。

身長は若い人ならそこまで難ではないかも知れません、日本人男性の平均身長(20歳以上)は、168cmで20〜29歳の平均は171.7cm

年収と大学の卒業率 身長は平成30年の調査された数値です

正社員の割合は、厚生労働省が行った2020年7月の調査で男性が77.7%女性で43.6%らしいですが、思ったよりも年収500万円以上の方と大学卒業率が低いため

それにプラスで清潔感があって常識やマナーがきちんとしている人はさらに減って来るかと思います。

普通一般的って難しいですね。

Twitterの反応

単純換算で0.18%ってことは1000人で2人はいない計算、になってしまいますね

確率なんかではなく好きは人は好きで付き合うべきでしょう。
あくまでもこの条件って平均的な女性が求める条件なのでしょう。

長男は一般ではない、

これはあくまで推測ですが長男や長女1番上の子供は親が手探りで子育てをするため

大切にされる一方で家の後継ぎや、兄弟の保証人になったりなどの事情があるからかと思います。

この方間違っているところ全部消してしまったようです。

がもしかしたら”男”も消してしまってもいいのかも知れません。

女性が女性を愛すのもアリだと思います。お互いにそれでいいなら。

どんな女性かは分かりませんが恐らく一般的に、男性がイメージする理想の女性像かと思います

まとめ(感想)

正直この基準は曖昧なので、あくまで普通の常識的な数値と考えていいかと思います。

個人的な話ですが”一般”とか“普通”は嫌いです、

あなたは量産機なんですか?そうじゃないはずです、一般なんて所詮人間が考えた、よく分からない概念でしょう。

でもなぜか皆一般が大好きな方が多いでしょう、だってなんだか仲間がたくさんいそうですから

普通になれなかった奴の開き直りなのかもしませんが自分は一般や普通が嫌いです。

一般や普通なんてよく分からないことを考えずに、自分がどう思うかで行動、判断した方が絶対後で気分がいいでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます

 

参照ページ
https://news.yahoo.co.jp/byline/murakamireiko/20201001-00201096/

http://www.garbagenews.net/archives/1954673.html

https://job-q.me/articles/6570

ABOUT ME
M.O
こんにちは、こんばんは おはようございます。 当ブログGalaxy scale pythons(星々の白蛇伝) 代表 M.Oと申します ※M.Oはイニシャルです。 当ブログでは、主に蛇等爬虫類と虫 をキャラクターにした物語 トレンドや話題の内容、 ランナー向けのトレーニング の三種類を扱っています。 物語の内容 物語はオレンジ色のラインが2本入った "ターボ=レンジ(エヌスク)"と 純白の白蛇 エブリン=アスマーとその仲間が いくつもの星を旅して強くなり成長していく、 SFだけど魔力が存在する神話 になっています。 (詳細は記事または、僕にお尋ねください。) 物語の原案 原案は2017年6月17日の朝に見た夢で、 そこから構想すること2~3年 ようやく頭の中でまとまってきたところです 飼育はしていません 蛇好きですが、蛇も蟲も今現在飼育していませんため、 全くの知識皆無ではないもののあまり 詳しいことは分かりかねます。 ブログ内では、一部の コンテンツを除き多くの記事で 破壊神龍ロンローと そのビジネスパートナー である創造神リー=ハイシャン が案内人をしています。 (アイコンの緑の龍がロンローでその 前に立っている女神がリー=ハイシャンです)