ロンローHEROSのルール

こんにちは、ロンローHEROS代表のロンロー(M.O)と申します。本体ブィィ

ちょいとフォーマルなものなので擬蛇化じゃなく本体の馬で失礼します

ロンローHEROSのスタッフは以下のことをルールとして守っていきたいと考えています
まだ会社立ち上げてないですが先にルールを設けておきます!

 

基本的に時間に関するルールが多くなっていると感じました。

1.深夜12時を過ぎての作業は禁止

(例外は倒産や命左右する等以上の緊急事態のみ)
お願いなので早く寝て下さい、
※10分単位で遅延するごとに1%の減給処分として毎月10日にペナルティーはリセットされます

仮にひと月に累計で12時すぎてから20分遅延を5回 100分作業していた場合10%の減給処分になります
※10分以下の場合は0分とみなします

2.やりたくない事は断ること

生涯は人間の寿命だと25億秒しかありません

馬の寿命はもっと短くて10億秒くらいブィィ

極論人生秒読みで減っていきます。タイムリミットはどんどん迫ってる(と思うのは少し考えすぎかも知れませんが)

数万年(数兆秒)生きるなら別ですがたった数億秒単位の寿命では、やりたくないことをする猶予はありません。

※1億秒=約3年2ヵ月です

特に処分を設けませんが、やりたくないことをすると時間的に損してしまってることはお忘れなく

 

3.トラブルを独りでに抱えてはならない

やりたくない仕事と同様に独りでトラブルを抱えていると、それだけ時間がかかってしまうことが多くなってしまいます。

トラブル起きたら周りとお喋りできる!くらいに考えたらいいかも知れないですブィィ

特に処分はありませんがトラブルを独りで抱える人は放置すると勝手にネガティブな要素抱えて、姿消して行ってしまうので、社として対策要りますね。

※姿消す分には止めません。しかしネガティブな要素を抱えて姿消すのは困ります。

4.時間の逆算

明日朝8:00までには朝ご飯食べるには明日は7:30には起きないと

といった短期的な逆算から

1年半後に会社立ち上げたいから、数ヶ月後までにプログラミングのスキルが必要と長期的なもの

逆算していてもうまくいかないことはありますが、逆算すると目標までのプロセスを細分化と時間把握両方できます。

難しいことは細かく分けて進めると意外と大したことないかもブィィ

5.ロンローHEROSのコンテンツは売り物ではない

一応価値ははつけてます、例えば星々の白蛇伝(Galaxy scale pythons)の価値10億Us $

単細胞の裁き(Amebas legal)は4億5000万Us $

破壊神の姫(Luna Disturber Shark)は6億Us $

蹄王(Best hoof)は4000万Us $

※ただしラスボス等で登場するロンローM.Oの権利に関しては要相談

あれは…自分ブィィ

また権利売却目的で考えた陸上部のエリート高校3年生が黒馬に異世界で転生してしまう
スピードクエスト”が50万円…でしたが世界共通で扱いたいので…4500Us$で検討中

同じく権利売却目的で考えたテムジンというムカデが主人公のバッドエンドもの (credit 証(アカシ)
7500Us$で考えたのですが売りたくないと感じてしまって、

まだ失うならBest Hoofの方がマシと思えたため
買えるもんなら買ってみろの金額、1億7500万Us$までに大幅に引き上げました

なので単純に考えて価値として、

合計で約22億6500万Us$(円でいうなら2200〜2800億円)に持っているようなもんです。

そんな莫大なもの売れる?無理ブィィ…売れません売り物じゃないので。

売るのではなくて、

どうやったら物語の分かりやすく伝わるか?

より続きをみたくなるようにできるか?

そしてより楽しいと感じてもらえるか?

を考えます。

最低限喋るか、書き出さないと話にすらなりませんし

グッズを作ったりアニメーションやゲーム作ったりしてより分かりやすく、想像して感じて頂こうと考えてます。

もし売り目的だったら、買い手に好かれるようにしないと行けません…それもやろうとしたんですが、辞めました。

(唯一権利売却目的なスピードクエストは…一応思いついたものの、少々異質に感じてしまい人外ばかり扱うロンローHEROSよりも、他の方に改良して頂いた方がいいと思ったので売りに出しています。

が、アイディア料として4500ドル頂きます、
アイディアは資源なので。)

以上

(おそらくまだ)今後増えます

この処分は代表である自分にももちろん有効です