M.Oのトレーニング日記

アメブロに書いてた将来したいことの記事を、振り返ってみた

こんにちはストーリーの案内者
破壊神ロンローです。
同じく案内者 創造神リー=ハイシャンです。
いつも読んでいただきありがとうございます。
ロンロー教 教祖M.Oです。Galaxy scale Pythonは宗派の一つ

あっつ普通にただのこの
ブログの投稿主です...

いまちょっと心が沈んでい
たので大分前に投稿した、
自分のアメブロの記事を読んでいました。

沈んでいる理由は膝を痛めてしまって
て走れないことですかね。(>_<)

去年(2019)の12月9日の記事

僕は将来ファーストクラスに乗って
シンガポールから日本に帰って来たいです。

しかし条件があります。予定では現地時間
2033年頃6月17日にシンガポール
に僕が書いたストーリー(ロンローHerosシリーズ)

のグッズショップがオープンして
それのオープンイベントにCEO
である僕が立ち会って、

満ち足りるいいや…
オーバーフローする程の満足感

「ありがとう」

と僕自身が心から思い
そこのショップの担当者に

「次はテーマパークだね」

って言われて帰って来ます。

そしてシンガポール航空からファーストクラスで
日本に帰って来たいです。

ちなみにその頃の僕は沖縄に住んでます

シンガポールにオープンした
ショップの場所は二件

一つはセントーサ島にもう
一件は…マリーナベイサンズ

(もしもっといい場所があったら仰って下さい
2032年の秋9月くらいまでには現地
のスタッフに何とか話つけときたいので。)

なぜで6月17日かというと
ロンローHerosの顔である

Galaxy scale pythons主人公
エヌスク(ターボ=レンジ)の誕生日だから
理由それだけです。

そして僕はそのキャラクター
とかのぬいぐるみを
爆買いします

先ほど説明したエヌスク

まだ現段階では書いてすらない
ルエスティー物語(仮名)

の主人公の”シュモクザメ
“ルナ=ルエスティー”の ぬいぐるみを

2万シンガポール$分爆買いします 
(少なくても2万シンガポール$分です)

なぜ爆買いしたかというと帰国後、
講演会があるからです。

うーん大丈夫何でしょうか?
自分コミュ障ですけど(;’∀’)今のところは

講演の内容は…本僕が書いたストーリー的な小説等ではありません。

如何にしてロンローHerosは有名になったか
をまとめたビジネス書と自己啓発本

講演に来ていただいた方全員に
ぬいぐるみを配ります。

シンガポールにオープンしたショップ
のことをお祝いしたいからです。

でもってこの本(ビジネス書と啓発本)も
無料配布します。そして人数は千人規模を考えてます。

けっこう2018年~2019年7月までにかけて良く、
ビジネス書や自己啓発ばっかり読んでました

今でもまだ読みますが、現在ブログ更新に
ウエイトを置いている状態なので
少し頻度は低下してます。

長くなりましたが このようなことがあって
僕はシンガポールからファースト
クラスで日本に帰って来たい
です。

感想

我ながらぶっ飛んだこと言ってるなあー
って思いました。

が、ぶっ飛んでるなぁで終わらしたくないです。

将来ファーストクラスに乗って
シンガポールから日本に帰って来ている僕は何
をやったんでしょうか?

如何にして有名になったんだろうか?

まだ漠然としか分かりませんが恐らく、
作業を先延ばしにはせずすぐ作業して、
受け身ではなく自分から動いてます。
他人に応援される存在です。

誰かに、役に立つのは結果としてで、
僕の行いをより今以上に
応援してもらえるように頑張ります。

応援ありがとうございます。そしてこれをなんとか現実にします。

 

ABOUT ME
M.O
こんにちは、こんばんは おはようございます。 当ブログGalaxy scale pythons(星々の白蛇伝) 代表 M.Oと申します ※M.Oはイニシャルです。 当ブログでは、主に蛇等爬虫類と虫 をキャラクターにした物語 トレンドや話題の内容、 ランナー向けのトレーニング の三種類を扱っています。 物語の内容 物語はオレンジ色のラインが2本入った "ターボ=レンジ(エヌスク)"と 純白の白蛇 エブリン=アスマーとその仲間が いくつもの星を旅して強くなり成長していく、 SFだけど魔力が存在する神話 になっています。 (詳細は記事または、僕にお尋ねください。) 物語の原案 原案は2017年6月17日の朝に見た夢で、 そこから構想すること2~3年 ようやく頭の中でまとまってきたところです 飼育はしていません 蛇好きですが、蛇も蟲も今現在飼育していませんため、 全くの知識皆無ではないもののあまり 詳しいことは分かりかねます。 ブログ内では、一部の コンテンツを除き多くの記事で 破壊神龍ロンローと そのビジネスパートナー である創造神リー=ハイシャン が案内人をしています。 (アイコンの緑の龍がロンローでその 前に立っている女神がリー=ハイシャンです)