M.Oのトレーニング日記

夢が叶わないのは短期的にはモチベーション長期的にはお金が原因

こんにちはロンローM.O(擬人化)です。皆さん夢ってありましたか?

ちなみに擬人化は小さい頃…いつか月にいってみたいなぁって思ってたブィィあっ自分本体です。

⇒Twitterはこちら

今回は夢を諦めてしまった理由は短期的にモチベーション、長期的にはお金だということについて書いていきたいと思います

夢が叶わないのはモチベーションが続かずどこかで投げ出してしまったか、お金の続かないことが問題と考えます。

それと大前提ですが

夢は”叶わない”です自分で動いて”叶えるもの”です!

夢見てたけど諦めた

小さい頃、(もしくは若かった頃)大きくなったらなりたい職業や、やってみたいこと、訪れてみたい場所があったと思います。

擬人化は月に行ってみたい、とか思ってたブィィ

が、しかし実際どれくらいの人が夢が叶えられたでしょうかおそらく多くの人が夢を途中で諦めてしまっているでしょう。

夢が叶う確率


(画像:引用先https://www.google.com/amp/s/prtimes.jp/main/html/rd/amp/p/000000004.000061567.html)

下のデータは夢ではないものの、新年の豊富だから同じようなものだと考えられるヒヒンよ

この図はZaPASS JAPAN 株式会社が行ってビジネスパーソン336人から回答を得た
去年2020年の豊富に関するアンケートの結果です。

結果そのうち去年の豊富を完全に達成できたと回答したのはたった18.2%

人数にして336人のうち61人となってしまいます。

やや達成できたって人が45.2%いるにはいますが、完全ではないのでどこかで妥協してしまったか、諦めてしまったのでしょう。

新年の豊富は1年ものですが夢となったら数年〜数十年生涯をかけて達成するものになるので、

仮に1年あたり20%の確率でしか達成できないすると

10年かけて達成する夢だったら達成できる可能性は
0.00001024% 約1000万人に1人となってしまいます。

なんだか夢がない話ブィィなぁ

なぜ諦めてしまったのか

モチベーションが強かったとしても次に問題になってくるのはお金です。

例えば、世界一周したいという夢があって出来ないのは、旅している間にお金を使うからそのお金を用意しないといけません。

交通費や食費、旅先で買いたいものだったり治安悪い所行く場合は確実に信用できるガイドも必要ですが、それにもお金が必要です

他には、プロ野球選手になったら年収(年俸)数億円という収入が得れますが、
ただ好きで野球していたら全く収入にならない場合が多いでしょう(もちろん例外もありますが)

自分ことロンローM.O(擬人化)もランニングが好きで高校時代は1日おきに15〜20kmを走っていました

が、プロどころか陸上部にすら所属していなかったのでただ好き勝手にジムいってマシンで走ったり、近所の運動公園で走っているだけ

1円にもならなかったです

プロランナーだとプロ野球には劣るものの、上手く行ったら年間数千万円の収入が期待できるでしょう。

マジな意味で競走馬級の収入ってとこヒヒンなぁうん

ちなみに⇒東京マラソンの1着でゴールしたら賞金1100万円で10着までなら賞金が出るそうです。

プロにならないと(正当法では)お金は皆無。
これはランニングや野球に限らず多くのスポーツそれ以外の分野でも当てはまることかと考えます。

 

まとめ(自分自身の夢)

中学時代の先生が大人になるにつれ夢は諦めるものだと言っていました。
しかし嫌です諦めたくありません

もし諦めたらうつになって自殺を踏みとどまった意味がなくなるからです

自分の今の夢は5000mを最終的に14分台にすることです。そして来年8月4月25歳になるまでに自分の会社を起こします。

野望ですが生涯賃金1兆円超にすることです。
諦めるわけにはいきません。

悲しい世界ですが夢ってモチベーションは維持できたとしても、お金にならなくてやめてしまう人が凄く多いと思います。

なのでまず自前で、バイトや社員以外の収入源を確保してから夢に向かって行こうと思います

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
M.O
こんにちは、こんばんは おはようございます。 当ブログGalaxy scale pythons(星々の白蛇伝) 代表 M.Oと申します ※M.Oはイニシャルです。 当ブログでは、主に蛇等爬虫類と虫 をキャラクターにした物語 トレンドや話題の内容、 ランナー向けのトレーニング の三種類を扱っています。 物語の内容 物語はオレンジ色のラインが2本入った "ターボ=レンジ(エヌスク)"と 純白の白蛇 エブリン=アスマーとその仲間が いくつもの星を旅して強くなり成長していく、 SFだけど魔力が存在する神話 になっています。 (詳細は記事または、僕にお尋ねください。) 物語の原案 原案は2017年6月17日の朝に見た夢で、 そこから構想すること2~3年 ようやく頭の中でまとまってきたところです 飼育はしていません 蛇好きですが、蛇も蟲も今現在飼育していませんため、 全くの知識皆無ではないもののあまり 詳しいことは分かりかねます。 ブログ内では、一部の コンテンツを除き多くの記事で 破壊神龍ロンローと そのビジネスパートナー である創造神リー=ハイシャン が案内人をしています。 (アイコンの緑の龍がロンローでその 前に立っている女神がリー=ハイシャンです)