M.Oのトレーニング日記

馴染めないなら逃げ出せなくなる前に独立を目指して行動しろ!

こんにちはロンローHEROS代表ロンローM.O(擬人化)です

新年度始まって今日で12日目になりますね。
新しい生活にはまだ慣れていないかも知れませんが、時期馴染んできて苦では無くなってくるでしょう。

しかしもし1ヶ月経っても2ヶ月3ヶ月も経っても馴染めないもしそんな方いたら、自立する気で進んで行った方がいいです。

今回伝えたいならもし場に馴染めなかったら、独りでやっていけるフリーランスや個人事業主になるために行動しよう ってことです。

ロンローM.O(本体)です。

今日は擬人化が先行ヒヒン
ちょっと話題が暗いから読みたくない方は、読まない方がいいよ

大学に馴染めないまま超長期間

今から5年前に大学に入学しました。普通に進学したのはいいものの、馴染むことができませんでした。

それから時間が経って5年後今まだ在籍中です、「やりたくない」けど「辞めたら即家は出てけ」とそんな風に言われている状態。

少し情けなく思ってます同期はもう卒業して1年経ってる正社員が多いんだろうなぁーって が比べたところで全くの無益どころかマイナス。

なんでマイナスかって無能っぷりを自分で攻めて悲しくなるブィィ

正直同期ががどうなろうと知ったこっちゃないです、幸か不幸か友達がいなかったから比べる気もないし、比較対象ではないと割り切ってます。

「そんなふうにになる前に辞めろよ。」

「なんでやりたくもない勉強をやっているんだ!」

と言ってくるかも知れませんが、それが出来てたら今こうやってブログ書いてなかったでしょう。

大学入学後にできた夢

1回生の頃は精神衰弱しきっててまともに、喋れずスマホで体の不調と身体の不調の嘆きを呟くのが精一杯でした。

一応クッシャクシャの泣き顔で母には言いましたが
周一からは行ってないことをすごく怒られて

いや行けないんだって息が荒くなって苦しくて何度も引き返したから

それでも行けって…そんなの無理だよ、馬場に行きたくない馬は人間に引っ張ってもらわないと無理。

元々中学は欠席1回
高校は欠席1回遅刻1回

どちらも皆勤ではないものの精勤だったので、ただ教室行って座って授業を聴くってことがこんなにも難しいことだったかと

それが出来ないのが辛かった、何が怖いのかが分からない、行ったら行ったらもう時間は遅刻している。すごく恥ずかしい

それだけど自転車を全力で漕いで向かおうとしていました。

例えるなら、アレルギーある食べ物を残すなと言われているようなもんブィィ 行くも地獄行かぬも地獄…

鳴き叫べばよかった。…いや喋れないから鳴き叫べないのか

2回生の頃に、休学しましたこの頃は当ブログの物語

⇒Galaxy-scale-pythons.netの大元を思いつきました。もう現実は…どうでもよくなってました。ただ手は痙攣してるのにそれでも、スマホでの作業を止めません

がそれから…自分には夢ができました。気持ちよかったです。

2回生の秋冬(9月〜翌年3月)頃休学中に弟がゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルドをプレーしているときに

後ろからプレーを覗いていて、草原に野生馬とかがいて優雅だなぁ気持ちよさそうだなって思いました。

そのとき「将来アイデンティティーを仮装空間(VR)の世界にアップロードしてお馬さんになる」と自分誓いました。

実際に擬人化は自分が馬になって走ってる夢見てたらしいブィィなぁー現実以上の鮮明度…だったらしい

毛の色は芦毛背中/重さは497kg代そんな設定だったっけ

※⇒芦毛はこんな感じの馬です

それからしばらくしてやっぱり芦毛ではなくやっぱり自分は黒馬な気がして…あとはお察しください。

あれ夢に向かって進んでなかったな、
今から始めよう

その夢を持ってからおおよそ2年半、今年2021年2月末

それまで3回生4回生そして普通ならなることがない5回生の去年まで 散々コンサルに当たりました、結果120万円ほど取られた一方で

Galaxy scale pythonsの物語は大まかな世界観は完成、

そこから派生してまだまともに書いてない物語が4つほどあるブィィ

また実際にあったことはないものの、(アカウント名)大吉さんという女性との交流があったり
ハーフマラソンに出たり、ジムで追い込んだり

大学行きにくいのは変わらなかったですが、病んでいる苦しいという感覚はだいぶ楽になりました。

が今年2月末今までずっと「お馬さんになりたい」っていう夢止まっていたことに気がつきました。

VRの空間にアイデンティティーをアップロードって…

絶対プログラミングの知識必須じゃないか!!

それから1ヶ月半親から与えられたPCではなく自前でMacBookProを購入、そして学習開始

ようやく最近正しい?いや自分なりの進路を歩めてるような進路を進めている気がします

かなりスローな歩みヒヒンけど…

これからどうするのか

大学は、ひとまずは通い続けますぶっちゃけ無駄だと分かってますは思いますが、プログラミングで自力で稼げるようにしてきます。

プランBもCも持ってますがまずプログラミング

それの証明として、収益が6万円/月を超えてきたらバイトを辞める気です

そしてうまく行ったら卒業せずに辞める(中退)が自分の希望です。

1回生の頃に必死で訴えた自分がそうしたかったので、ある意味大学辞めて自力で稼げるようになることが自分にとって卒業だと思ってます。

リタイヤすることがゴールって変な気がするけどまぁいいヒヒン

まとめ

もし子供とか…そうじゃないにしても10代半ばくらいまでだったら何も考えずに逃げ出しても大丈夫かもしれません。

でもそうじゃなかったら真っ先にお金の問題がかかってきます

今擬人化は大学を卒業するにしても辞めるにしても、逃げ出してしまうにしてもお金がかかってくるブィィ

もちろん25歳までにロンローHEROS(株)立ち上げは夢実現のためでもありますが、お金の心配しなくていいようにでもあります。

違法な方法や汚い方法で儲けたいとは思っていませんが自分生涯賃金1兆円を目指します。なので相当儲ります

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
M.O
こんにちは、こんばんは おはようございます。 当ブログGalaxy scale pythons(星々の白蛇伝) 代表 M.Oと申します ※M.Oはイニシャルです。 当ブログでは、主に蛇等爬虫類と虫 をキャラクターにした物語 トレンドや話題の内容、 ランナー向けのトレーニング の三種類を扱っています。 物語の内容 物語はオレンジ色のラインが2本入った "ターボ=レンジ(エヌスク)"と 純白の白蛇 エブリン=アスマーとその仲間が いくつもの星を旅して強くなり成長していく、 SFだけど魔力が存在する神話 になっています。 (詳細は記事または、僕にお尋ねください。) 物語の原案 原案は2017年6月17日の朝に見た夢で、 そこから構想すること2~3年 ようやく頭の中でまとまってきたところです 飼育はしていません 蛇好きですが、蛇も蟲も今現在飼育していませんため、 全くの知識皆無ではないもののあまり 詳しいことは分かりかねます。 ブログ内では、一部の コンテンツを除き多くの記事で 破壊神龍ロンローと そのビジネスパートナー である創造神リー=ハイシャン が案内人をしています。 (アイコンの緑の龍がロンローでその 前に立っている女神がリー=ハイシャンです)