未分類

プログラム言語Python(パイソン)をインストールしてみた

こんにちは、作者のロンローこと、

磨玖=オザルカルです。
今日は、今までずっと気になっていたプログラム言語の
python(パイソン)
をインストールしていきたいと思います。
ちなみになぜ、気になっていたかというと…

磨玖(マーク)
磨玖(マーク)
僕の書いているストーリータイトルに単語としてpython含まれているからです。それだけです

僕がインストールを行うパソコンはWindows10です、
Macを使用されている方は
コチラ↓↓をご参照ください。
Pythonのインストール手順

では、早速ダウンロード、インストールしていきたいと思います。

Pythonのダウンロードページ

まず、Pythonの公式サイトを開きます。
下の画像のような画面が出たら正解です。
Python公式サイト

作者は英文ばっかりで若干パニックになりました。
まぁアメリカのサイトなので当然ですが、
これが中国語ロシア語だったら…全く解読できないですね
次に、画面上の左から2番目にあるDownloads
書いてあるボタンマウスを持ってきます

Downloads
ボタンをクリックしたら
こんな下の画像の画面が開きます。
パラシュートの背景の画面が表示されます。

他のホームページとか僕が購入した本には、
Download Python2.X.X
(Xの部分には数字が入って来ます)
があるように、書かれていたのですが
実際開いてみたらDownload Python3.7.4だけ
になっていました。

恐らくPython2.X.Xのバージョン
2020年にサービス期間
終了するとの記事を見つけたので、その関係で
新たにダウンロードすることが出来なくなってしまった
ものかと思われます。

磨玖(マーク)
磨玖(マーク)
確かに来年でサービスが終わるのにダウンロードしても… ちょっと無駄ですもんねー。

ここから、
Download Python3.7.4クリックすると
ダウンロードが開始
されます。

※もし、あなたがPythonをダウンロードするとき
Python3.7.4ではなくなっているかも知れません。
一番初めの数字が、3になっている(Python3.X.X
ものをダウンロードしてください。

Pythonのインストール

ダウンロードが終わると、蛇さんが2匹絡まった
ような画像があるインストール画面になります。

Add Python3.X to PATH
チェックを入れて、
Install NOwクリックしてください。

(Xの部分は数字です、僕の場合は3.7になります)

磨玖(マーク)
磨玖(マーク)
すみません小さくて見づらいかも知れません。

Setup was successfullと表示されていたら
インストールは終わっています。


でも、まだここで終わりではありません。
自分少し不信症なので画面では
インストール出来た
って表示されていても
実際どうなんでしょうか?
パソコンに聞いてみましょう。

コマンドプロンプトを起動(インストール確認)

今日Pythonをインストール
して初めて見た単語コマンドプロンプト
これを起動して、パソコンにPython
インストールできているか確認します。

まずWindowsの画面の隣にあるコルタナさん
ではなくて、「ここに入力して検索」
に、commandと入力します

恐らく、com辺りまで入力したら
コマンドプロンプト出てくると思います。

クリックして開くと、
ブラックな画面が表示されます。

僕も一瞬驚きましたが 安心してください
ハッキングされたわけではありません
これがコマンドプロンプトが起動した画面です。
ここに

python –version

と入力してEnterをします。
それで、Python3.X.X(僕の場合はPython3.7.4)
と表示されていたら、
確実にインストールできています。

最後に感想

今回Pythonダウンロードインストールしてみて、
初めは書店で買ったPythonの本をを参考に、
インストールを試みたんですが上手くいかず

結局ネットを頼りました。 1つの情報だけでは上手く行かなないことが
Python使って行くうえで、今後もあるだろうと感じました。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

ABOUT ME
M.O
こんにちは、こんばんは おはようございます。 当ブログGalaxy scale pythons(星々の白蛇伝) 代表 M.Oと申します ※M.Oはイニシャルです。 当ブログでは、主に蛇等爬虫類と虫 をキャラクターにした物語 トレンドや話題の内容、 ランナー向けのトレーニング の三種類を扱っています。 物語の内容 物語はオレンジ色のラインが2本入った "ターボ=レンジ(エヌスク)"と 純白の白蛇 エブリン=アスマーとその仲間が いくつもの星を旅して強くなり成長していく、 SFだけど魔力が存在する神話 になっています。 (詳細は記事または、僕にお尋ねください。) 物語の原案 原案は2017年6月17日の朝に見た夢で、 そこから構想すること2~3年 ようやく頭の中でまとまってきたところです 飼育はしていません 蛇好きですが、蛇も蟲も今現在飼育していませんため、 全くの知識皆無ではないもののあまり 詳しいことは分かりかねます。 ブログ内では、一部の コンテンツを除き多くの記事で 破壊神龍ロンローと そのビジネスパートナー である創造神リー=ハイシャン が案内人をしています。 (アイコンの緑の龍がロンローでその 前に立っている女神がリー=ハイシャンです)