説明文

動力、性別、パワーごとの天然のサイボーグのレースの区分とお知らせ

こんにちは案内人の(破壊神龍)ロンローです
(創造神)リー=ハイシャンです。

今回はcar身の蛇やリザライドいわゆる”天然のサイボーグ”のレースの区分について解説していきたいと思います。

レースの区分ってどういうこと?
簡単だ性別や動力エネルギー、ランクごとに分けた区分だ

天然のサイボーグは、一般的な爬虫類より圧倒的に力があります。しかし当然パワー(争攻力)や走行能力や主なエネルギーの差(ガソリンか電力か)また性別に違いがあります。

そのような差がある上で出来るだけ安全に、参加する全てのレースで刺激的に限界まで追い込めるようにするために

レースの区分が大きく3種類に分けられます

突き詰めると能力車種とかのちがいで3種類ではないけど 大きくは3種類ある

レース区分1種類目(動力エネルギーでの区分)


まず大きく主な動力エネルギーがガソリン限定か電力限定か制限なしの3つにで分けられます

ガソリン限定の場合

ガソリン限定のレース場合過去一カ月間電力チャージがなく動力エネルギーバランスを神蟲(サーバ-バグ)に解析してもらう必要があり、

結果完全に電力エネルギーが0%(検出不能)になっていることが条件です。

電力限定の場合

電力限定レースの場合はガソリン限定とは逆に、過去一ヶ月の間ガソリンのチャージがなく
動力エネルギーバランスを神蟲(サーバ-バグ)に解析してもらい

完全にガソリンエネルギーが0%(検出不能)になっていることが条件になります。

神蟲(サーバ-バグ)が意味不明な方は下のあわせて読みたいからどうぞ

神蟲(Server bug)の性能と能力 若干サーバー説明 今回は作中かなり重要になって 来る 神蟲(サーバーバグ)について コンピュータのサーバーを用いながら説明 ...

制限なしの場合は特に審査やはありません。が制限なしのレースは比較的開催される回数が少なくなっています

ハイブリッドだとになると出れるレースが少ないってことね。
そう、走り屋(天然のサイボーグ)の蛇やトカゲ爬虫類はガソリンか電力かどっちかになるなぁ
なんで、制限なしのレースは少ないの?
電力の天然のサイボーグはレースの時の”空吹かしの音”とか嫌いな場合が多いからかな、スマートに静かに競いたい清純派?が多いんだ。(悪くよって臆病だ)

レースの区分2(性別での区分)


次に性別での限定、これは大きく4つあってオークス、ボルボックス、トランス、制限なしの4つがあります

オークス:女子(雌)のみのレース

ボルボックス:男子(雄)のみのレース

トランス:中身雌見た目雄、見た目雌中身雄だったりまたは、自分が雄だか雌だか分からない、トランスジェンダー限定のレース

そして何の制限もないもの:雌雄混合、その他どんな性別でもお構いなしなレース

※トランスは見た目だけ見たら性別制限なしとあまり区別がつかないものの、地球人でいうLGBT的な問題🏳️‍🌈で何も制限がないものとは分けられています。

オークスやボルボックスは肉体的性別で判別するため判別は簡単ですが

トランスは難しいので性別を確認した後出場する天然のサイボーグ数百匹の脳を一斉に解析する必要があるので

”スーパーサーバーバグ”と呼ばれる処理能力が毎秒100京回以上(=1.0E Flops.zen以上)でトランスな性別に理解がある神蟲(サーバ-バグ)が必要になってきます。

何で一斉じゃないといけないの?
時間がかかるとレースパフォーマンスに影響しかねない、100匹を1秒以内に診るためにそれくらい1.0E Flops.zen以上の性能が必要だ

レースの区分3(争攻力ごとのランク区分)

天然のサイボーグのパワー(争攻力)の区分になっていて、自分のパワー(争攻力)のレース以外の区分に出場することはできません。

また攻力の区分はレースそのもののランクも表しています

争攻力に関してはこちらからどうぞ↓↓

炎神魔力バーンと戦闘力を表す争攻力をドラゴンボールを交えて説明 今回は、Galaxy scale Pythons作中で 登場する戦闘力である争攻力 とそれと切っても切れない 炎神...

初級サイボーグ(争攻力1〜30Ps未満)

中級サイボーグ1000以下(争攻力30〜1000Ps未満)

中級サイボーグ10000以下(争攻力10,000Ps未満)

上級サイボーグ(争攻力1万〜30万Ps未満)

神3(hyper three)争攻力30万〜1000万未満

神2(hyper two)争攻力1000万〜3億Ps未満

神1(hyper one):天然のサイボーグのレースの最高峰のクラス3億Ps以上の争攻力必要

神0(hyper zero)←”非公式”ながら争攻力100億Ps以上のレースしかし、争攻力10億Psを超える天然のサイボーグはかなり少数なため、レースとしては扱われていません。

※”上級”クラス程度までならどこの惑星の至る地域で定期的に開催されていますが、神(hyper)の域レースになるとワープやら空中浮遊を伴う場合があり一回のレースで数千光年ワープしたり、

などとかなりプロフェッショナルなものになり、エントリーする費用が高額になります

神0(hyper zero)はもはや”レガイ”に近くてレースというよりは神聖な儀式に近いなぁ
レガイって20兆Psだよね?
【レガイ】各銀河で数百年に1回上界に来るほど強い下界生物について お久しぶりです、最近 (銀河)ロンローHEROS最神としての 手続き書類やら 破壊神としての 星や星雲の破壊依頼など...
そうなんだけど、10億Ps超えたあたりから”争攻力”(パワー)を誰かから貸してもらって強くして返すなりを繰り返さないと、自力だけじゃ厳しいだろうなぁ。
それって…争攻力(パワー)の”株化”
そうなるかなぁ?株主ならぬ争攻力主から、パワー(争攻力)を借りて鍛える感じそれしないと難しい
ちょっとイメージ湧かないわ。

例えば今の自分の争攻力が10億Ps争攻力5億Ps争攻力を借りたらトータルで15億Ps。

それをトレーニングで2倍にトータル30億Psになったらそのうちの10億Psは、争攻力主のパワー(争攻力)になるってことだ。

なるほどねぇーそういうこと
伝わったのか…なんかレースとは違う話になってきたから次に進むよ。
うん。

レースの区分ごとの呼ばれ方(総称)


ガソリン限定の場合はレース名の後ろに”フューエルとつけることが義務付けられていて

電力限定の場合はレース名の後ろに“エレクトロンとつけることが義務付けられています

そして制限なしの場合はレースは義務ではないものの、間違いないようにするため。”フリー”とつけられます

 

アップルってレース名でのガソリン限定のレースだったら“アップルフューエル”で

キャロットがレース名で電力限定なら”キャロットエレクトロン”になるってことだ

 

何でリンゴとニンジンなの?
いやだってあぁ-何となく好きだから例えだよ例え

また同様にガソリンで女子(雌)限定の場合は
レース名の後ろが(レース名)の後ろに“オークスフューエル“になり

電力で男子(雄)限定での場合は
(レース名)の後ろに”ボルボックスエレクトロン”となります

トランスの場合も同様で基本的に

(レース名)(性別区分名称)(エネルギー区分名称)という形になります

が初めに登場した、ガソリンや電力ごとの区分とは違い性別の区分は大抵のレースの場合男子(雄)も、女子(雌)、トランス同時開催されるため。表示の義務がありません。

へぇー。争攻力の区分の中級サイボーグ1000以下”や神2(hyper two)はレース名のどこにつけるの?
それは、レースの名につけるものじゃないんだ

争攻力ごとの区分はレースそのもののランクも表しているため、レース名に付け足すのは違法ではないものの暗黙の了解で”タブー”となっています

※ほぼ全ての”天然のサイボーグ”のレースは賭博の要素があるので実質地球人の扱う競馬近いものになってきます。

が、走っているのは異種の生物ではなくて自分たちと同じ意思疎通ができる”爬虫類”。で背中に誰も載せません

これ忘れちゃダメね。
うん。他の動物使って賭けして能力がないと殺してるどっかの二足歩行とは大きな違いだな…じゃそろそろ終わろうかぁ

 

今回はここで一旦切り上げます。

ではではさようならー。

補足説明とお知らせ(M.O)

はいロンローの中の馬 作者のM.Oですブィィ。

天然のサイボーグのレースは、所々競馬やモータースポーツを参考にしました。が天然のサイボーグと実際現実でのレース異なる箇所があるため補足説明します

まず、女子(雌)限定レースをオークスとしたのもそのためですが、実際のオークスこと、優駿牝馬(ユウシュンヒンバ)は確かに牝馬(メス)限定でG1

天然のサイボーグで言うと”神1”にあたるブィィかね?

しかし天然のサイボーグだったらどの争攻力(パワー)のランクの区分でもオークスとついたらメス限定になります

なので馬の場合のオークスはレースの名前ですが、天然のサイボーグの場合”女性限定”を意味する総称ことになります

また天然のサイボーグの爬虫類たちのレースは、ハイブリットだとレースは少ないとありますが、

実際(地球の車の場合)はそれどころかF1レースのパワーユニット(動力系統)は2014年から現在2020年までハイブリットのみになってます

 

しかもエンジンとは言わず”パワーユニットって言うブィィよ

なんか単にガソリンを動力にしてる内燃機関とは区別されてるせい

 

※流石にオッズ比やら、単勝重賞はストーリー的にあんまり意味がなく、モータースポーツのピットインや給油の話をしだしたら

もはやストーリーに出てくる天然のサイボーグと関係なくなってしまうのでそれは2次創作でご自由にどうぞ!!

ひとまず、天然のサイボーグのレースは馬や車のレースとは概念が別ですヒヒン

※お知らせ


ターボ=レンジ(エヌスク)のイラストを新しくしました。

旧型のイラストは、自分が夢の中で見たオレンジ色のライン方2本入った白蛇で厳密にはターボ(エヌスク)ではありません。

一応動画でも解説しています

なのでこの物語(Galaxy scale pythons:星々の白蛇伝)は、主人公のイラストがずっとない状態で運営してきてたブィィ

今後ターボ(エヌスク)イラストはストーリーの方は第五章地球編までは”旧型”を使用しようと考えていますが、

それ以外の新たに追加するコンテンツは、基本的に”新型”の方を使用していく予定です(一部例外あり)

以上です。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ABOUT ME
M.O
こんにちは、こんばんは おはようございます。 当ブログGalaxy scale pythons(星々の白蛇伝) 代表 M.Oと申します ※M.Oはイニシャルです。 当ブログでは、主に蛇等爬虫類と虫 をキャラクターにした物語 トレンドや話題の内容、 ランナー向けのトレーニング の三種類を扱っています。 物語の内容 物語はオレンジ色のラインが2本入った "ターボ=レンジ(エヌスク)"と 純白の白蛇 エブリン=アスマーとその仲間が いくつもの星を旅して強くなり成長していく、 SFだけど魔力が存在する神話 になっています。 (詳細は記事または、僕にお尋ねください。) 物語の原案 原案は2017年6月17日の朝に見た夢で、 そこから構想すること2~3年 ようやく頭の中でまとまってきたところです 飼育はしていません 蛇好きですが、蛇も蟲も今現在飼育していませんため、 全くの知識皆無ではないもののあまり 詳しいことは分かりかねます。 ブログ内では、一部の コンテンツを除き多くの記事で 破壊神龍ロンローと そのビジネスパートナー である創造神リー=ハイシャン が案内人をしています。 (アイコンの緑の龍がロンローでその 前に立っている女神がリー=ハイシャンです)