ストーリー

ヤマドナツ編第十一話劇場の友、裏の2匹の乱闘と覚醒舞台に危機迫る

これはseason246年(地球人の暦で2046年)巫女を継ぎたくなく、エヌスクに彼女が望んで誘拐されていく小さな白蛇の話。

前回の内容はこちら

前々回天然のサイボーグに勢いで覚醒した巫女となって神社を継ぎたくない白蛇エブリン=アスマー、

いきなり公道に走り出すのは危険なためエヌスク(ターボ)はエブリンに、天然のサイボーグの基本的なルールや走り方能力の使い方を教えていた

本当なら今すぐにでもヴェルフェゴイドに捕まっているエブリンの両親を助けにいきたいところだがそうはいかない、

後ろでで「早く行って」と言っている神蟲(サーバーバグ)のレムア 。エヌスクもそれは分かっている、

しかしちゃんと能力の使い方とルールを伝えていないと、両親は自分たちの死よりも、途中で事故になって死んでしまったりしまたらエブリンに対して両親は心痛めるだろう。

30分ほどレクチャーを終えて両親がさらわれ、閉じ込められているムライサーのアクション劇場バックヤードそこの、紅部屋(アカベヤ)へと向かう。

エヌスクはエブリンに誘拐宣言、彼女は誘拐されてまで巫女を継ぎたくなかった。、本来さらわれるべきはエブリンだったが親が銀河の悪魔ヴェルフェゴイドにさらわれてしまうなど想定外。

(天然の)サイボーグに覚醒した彼女は今から自分の“誘拐犯”と共にエンジンを吹かし親を連れ戻しに向かう。

ちなみに、レムアはサーバーとしてエラーを起こしてしまったのもあってか彼女は参戦しなかった。

ヤマドナツ編第十話運命の誘拐者と両親の救出へ寝てる悪魔を誘導尋問これはseason246年(地球人の暦で2046年)巫女を継ぎたくなく、エヌスクに彼女が望んで誘拐されていく小さな白蛇の話。 前回の内...

バックヤードではヴェルフェゴイドたちがエブリンの両親とエヌスクの暗殺に使うロボットkillフタモモの最終調整を行なっていた

がエブリンの両親を誘拐して来たボーマンはもはや戦闘不能な状態、粗方の作業をボーマンに押しつけていたのだ。

トイレに行ってくると言ってバックヤード屋外で睡眠中、王族でテロリストの息子(エヌスク)と彼の人質(エブリン)に脅され瀕死になった。

 

しかし表の舞台では普通に演劇が進められている彼らがいつまで観て、演じている状態ができるだろうか?

裏にはヴェルフェゴイド
がいて洒落にならないような状態だ。

ムライサーアクション劇場内にて…


さっきエヌスク(ターボ)と仲違いしていたノートルと、その件で気がモヤモヤしているレイチェリフは既に劇場内に入っていた

※ノートルとレイチェリフが意味不明「誰だこいつら」と思うなら
ヤマドナツ編第八話エラーあるサーバーの幼虫と子白蛇の誤解による拷問
を読んでくれ。

(リザライド:ミニバンtype)
オート=ノートル…♂

ターボに言い過ぎたかもなぁ。確かに表現は過激だけど、やってることが悪とは思えない。

(Car身の蛇 クーペの基本能力)
レイチェリフ…♀

ターボが悪事を働くわけないでしょー。?少し排ガス臭くない?

オート=ノートル…♂

あっいけね。エンジン切ってなかったみたいだ。
ただエブリンを救うっていうのがどうする気なのか手口が見えないんだよなぁー。

ノートルはエンジンを切った。時々天然のサイボーグは切らずに放置しまうことがある。
が、ノートルは今までガソリンではなく電力でやってきていて昨日初めてガソリンを飲んだので、うっかりしていたのだろう。

レイチェリフ…♀

ねぇねぇムライサーってどんな感じなのノートル。ヤマドナツ星出身だから詳しいでしょ?

(リザライド:ミニバンtype)
オート=ノートル…♂

ヤマドナツ星には今からざっと200年前Season40年代までムライサーがいた。

けっこう多くの蛇が勘違いしてるんだけど、ムライサーを”ソルジャー”だと思ってることが多いなぁ。実際はポリスか警備員なんだぁ

(Car身の蛇 クーペの基本能力)
レイチェリフ…♀

えっ?ソルジャーじゃないの?RPGの勇者みたいなのかと思ってた。でもKatanaソードを持ち歩いてるんでしょ。

オート=ノートル…♂

あぁでも今のポリスでも武器持ち歩いてたりしてる もしかしたらココ ポデン国と俺のいたスチユロ国で少し違いがあるかも知れないけど、勇者じゃないなぁー

レイチェリフ…♀

ショックゥー ムライサー(侍)がポリスとかがっかり..

オート=ノートル…♂

実際のムライサーがどうだったのかはその時代生きてないから知らない。けど…まぁ劇は悪くないって、「城を忍び込んできたSpyあぁっとニンリスト」を成敗、ボコボコにする分かりやすい内容になってる

レイチェリフ…♀

ふんーー。(ムライサーが勇者でレッカーされて連れ去れかったぁ…)

レイチェリフムライサーについて聞いていたが、ちょっとポリスだということが少し悪い意味でショックだった。

それよりも2匹ともターボ(エヌスク)の方が不安だっただろうどちらも少しモジモジとしていて落ち着きがないような様だ。

今彼はここから数十メートルのバックヤードにいるが、生きて帰れるか分からない戦いに挑みざるをえないだろう。

Killフタモモという争攻力(パワー)200Ps以下を確実に殺して来るロボット5体もいるのだ。

寝不足のヴェルフェゴイドボーマンをふっとばしたとはいえ、エヌスクの実力は189Ps…勝てない

劇場バックヤードのシャッター

(Car身の蛇 スポーツカーの基本能力)
ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

さてどうやって乗り込むかなぁ、まずどうシャッターを..

(バギースネーク)
エブリン=アスマー…♀

あのヴェルフェゴイドに聞き出せば良かったね。

バックヤードの入り口から入ろうにも入れない。

あのヴェルフェゴイドはボーマンだ。エヌスク(ターボ)がさっき、ふっとばして外で伸びて意識を失っているだろう。

いよいよエヌスクは場所が違うのではないかと感じてしまった。

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

僕ら場所間違えたんかなぁ、ムライサーのアクション劇場バックヤード
間違ってないはずなんだけどなぁー


エブリン=アスマー…♀

?パイナップル?…不味そう…見てエヌスク兄ぃこんな
真っ黒なパイナップル見たことある?

エブリンが外に転がっていた”手榴弾“を見つけたボーマンが携帯していたのだ。

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

うわっデカしたエブリン。確かに激マズ。爆発するパイナップル

エブリン=アスマー…♀

あっやっぱり!ならこれ手榴弾
…えっと…栓を外してっと。下がってエヌスク兄ぃ吹っ飛ばしちゃうよ

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

えっつ!!おいおいちょ待てエブリン !

2匹は10m程離れバックヤードのシャッター目掛けてそれを投げつけた。
なんと投げたのはエブリンだ。

鬼恩(Onion)を使ってダークウェブにアクセスしていた彼女は、当然これがパイナップルではないことは

知っていて使い方も何となくやってうまく行った。

BOON!!DOKAN!

劇場バックヤード内にて…

入り口は壊れ、ボスのカテドラが少し驚いた様子でこちらを見ていた。

(ヴェルフェゴイド:レベル11)
カテドラ…♂

なな何事だぁー。

(Car身の蛇 スポーツカーの基本能力)
ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

閉まってたから開けたんだけど?アレレ?お待ちかねだったんじゃないかぁ僕を殺したくて。あと彼女の両親も殺す気なんだろ?

(アオリード族)
(ネコのヘンゲリストのワニ)
カミーラ…♀

えぇそうよ、シャッターの開け方も知らないおバカさんにしては中々の推理力ね

(バギースネーク)
エブリン=アスマー…♀

紅部屋(アカベヤ)に閉じ込められてるって聞いたら、それくらい分かるわ!私の両親を返して!

カテドラ…♂

あぁ?ったくボーマンの奴何やってるんだぁ。

カミーラ…♀

だから言ってたでしょ、彼無理してるって。
今外で伸びちゃってます。


カテドラ…♂

全く使えない奴だぁアイツもうクビだクビだぁ

カミーラ…♀

なんてこと言うの!Killフタモモのプログラム書き上げたのは彼です。カテドラさんこと上司失格です。

カテドラ…♂

お前上司に向かってなんだそれはお前には優しく接してただろ!

カミーラカテドラは口論になってしまった仲間割れだ。

ターボ(エヌスク)はカミーラに見覚えがあった。昨日エブリンの居場所を訪ねたとき神蟲語(サーバグリッシュ)で話した相手だが彼女は蛇語(パイソンスクリット)を喋れなかったはずだ。

それ以上にこっちは命かかってるのに…こいつらは仲間割れだ腹立たしい。ターボ(エヌスク)とエブリン2匹は見ててイライラしてきた

(Car身の蛇 スポーツカーの基本能力)
ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

あぁーアンタ普通に蛇語(パイソンスクリット)喋れたんだな..よくもまぁもてあそんで騙してくれたもんだぁー。

(アオリード族)
(ネコのヘンゲリストのワニ)
カミーラ…♀

何?。ヴェルフェゴイドに遣えるアオリード族が嘘ついたらイケないっての!
アンタら爬虫類なんて苦しめて倒すオモチャよ。

(バギースネーク)
エブリン=アスマー…♀

呆れた、

エブリンの体当たりで、カミーラはフッっとんだ
ヘンゲリストの争攻力(パワー)は1.0Ps未満一般の爬虫類と同値に対してエブリン1.55Ps。カミーラは数メートル跳ね飛ばされた

カミーラ…♀

イタタタタ。

エブリン=アスマー…♀

ワニは爬虫類だよねオバちゃん(*^^*)なら私が苦しめて倒すから

BANBAN!BAN!エブリンのテールアタック

カミーラ…♀

うぐふァ。。はぁ…はぁ

エブリン=アスマー…♀

ねぇいまどんな気持ち?私悪いことした?オバちゃん弱いねぇー。

(ヴェルフェゴイド:レベル11)
カテドラ…♂

この白ミミズガァ!カミーラに何しあがる。

カテドラエブリンに襲いかかろうと
するがエヌスク(ターボ)が抑え込む、

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

お前らの言う正しい行いをやっただけだ。攻めることないだろぉー

エブリン1回辞めよう、平和的にZero Killで行こう

エブリン=アスマー…♀

そうねリョーカイ。

Boonエブリン空吹かし

カミーラ…♀

そんな上手く平和的行くなんて思ったら
大間違いなんだから!

カテドラ…♂

おっナイスだカミーラ!っ

エブリンとエヌスクが気を抜いたときにカミーラは、転がっていたKillフタモモをコントロールするラジコンを持った。

ここからが地獄の始まりだ争攻力200Ps以下を確実に殺すマシーン5体のうち4体が攻めて来た

に対してエヌスクは189Psエブリンは確かに強いが戦力的にまだ皆無(1.55Ps)に近い。

エヌスク自爆テロの技で3倍の567Psに一時的にはなれるかも知れないが長時間持続できないし、自分の身も持たないような危険な技だ。

これではエブリンすら巻き込んで自分が爆死するだけになる最悪の可能性だってある。

亡きテロリストの父シアルジードから使ったら死ぬとまで言われている、さっきボーマンに使うといったのは脅しだったが今はマジだ。どうするエヌスク。

絶望的な状態で争攻力(パワー)増大

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

ヤバイ…エブリン逃げるんだ!!死んじまう!

Killフタモモが4体が自分の方目掛けて迫って来る、どうしたらいいのか分からない。この後自分がどうなるか悟り、エブリンとその両親を救えなかったと…

エブリン=アスマー…♀

無理ぃー。

カテドラ…♂

これで最後だぁエヌスク!テロリストシアルジード息子メェ
やっちまってくれカミーラ

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

ウワァァァァァ!!!
エヌエステロステール!!

エヌスク(ターボ)後光が出ていた。争攻力は明らかに189Psを上回っている

Killフタモモは彼の必殺技によって砕け散ってしまい金属片とガソリン、そしてコンピュータチップが散乱し炎が出る

(アオリード族)
(ネコのヘンゲリストのワニ)
カミーラ…♀

うっそ、信じられないでもまだまだぁ。うぅ行っちゃえぇ

(Car身の蛇 スポーツカーの基本能力)
ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

…”エヌエステロステール!!

BANG!!

(ヴェルフェゴイド:レベル11)
カテドラ…♂

カミーラ、しっかりしてくれあと3..2体しかないぞ。

カミーラ…♀

なら、カテドラさんが操縦してください。

カミーラカテドラはまた口論になってしまった。

しかし今回の口論はわざとだエブリンエヌスクも奴らの顔をまともに見ていないから気が付いていない

エブリン=アスマー…♀

凄いエヌスク兄ぃ後光が出てる。

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

?あぁ分かんないけど急激なパワー増加かな「今回オレらの勝ちだぁ!!」

エヌエステロステール!!

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

後光はさっきのエブリンの方がやばかったぞ!

エヌエステロステール!!

カテドラ…♂

おい嘘だろぉもう最後の1体になっちまってるぅ!!カミーラ

その直後カテドラカミーラに小声で言った彼女にしか聞こえないように、何か言った。実は1体はダミーだったのだ。

 

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

ロボットなんか使うからそうなるんだよ!1体は故障か?…ラストォ

エヌエス…一刀両断(イチトウリョウダン)

BANG…!!

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

あれ(-_-;)

エブリン=アスマー…♀

あれ?ハリボテ?なの

カミーラ…♀

フン…やっぱりバカねこれで終わったと思ってたの?最後の1体は
劇場の舞台の方。はぁ(^o^)

カテドラ…♂

今頃舞台の方だぁもう大荒れで死者が出てるはずだぁ

BANエヌスクのテールアタック(通常攻撃)

カテドラは直に喰らい瀕死にカミーラは彼から間接的に喰らい瀕死、持っていたラジコンも同時に壊した。

ちなみにエヌスクは殺した気だが死んではいない。


(Car身の蛇 スポーツカーの基本能力)
ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

ごちゃごちゃ言わなけば助かったってのに、バカなのはどっちだよ….
あっ..ゴメン エブリンさっき平和的にって言ってたけどもう我慢の限界だった。

(バギースネーク)
エブリン=アスマー…♀

うわっさすが….テロリスト仕方ないよぉ、私もキィーって怒ってたってたから….
あれあっ紅部屋(アカベヤ)だぁ!

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

あれがか!気が付かなかった…じゃ手分けしてエブリン紅部屋の破壊。…鍵を壊して、中にいる両親を助けるんだ

僕は舞台の方に行ったあのロボットを…ぶっ壊してくる。死者が出る前に!!

エブリン=アスマー…♀

分かった…早く戻って来てよ奴ら復活するかも…

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

もちろんだエブリン、大事人質だし殺したつもりだけど生きてるかも知れないもんな

エブリン=アスマー…♀(心の声)

…破壊神になった気分。破壊神ロン…?ちっちゃい頃父ちゃん言ってたっけど思い出せないやぁー。あっ紅部屋何とかしないと。

エブリン紅部屋の施錠(ロック)の破壊に取り掛かり、エヌスクはここムライサーのアクション劇場の舞台の方に。ロボットKillフタモモ1体を壊すべく急いだ

彼女が破壊神になった気分なのは純粋に争攻力(パワー)を持った天然のサイボーグバギースネークになったからだ。

まだ1.55Psと微力と思えるがこれでも一般の爬虫類の限界値の1.55倍のパワーがある。

炎神魔力バーンと戦闘力を表す争攻力をドラゴンボールを交えて説明 今回は、Galaxy scale Pythons作中で 登場する戦闘力である争攻力 とそれと切っても切れない 炎神...

しかも何のトレーニングもしてない状態で一気にエネルギーレベルを10倍にしている(0.155⇒1.55)のも普通ならあり得ない。

そして、巫女を継ぎたくないと誘拐されてでも遠くの星に行ってしまいたい、そう思って

半月前に裏山に入ってすぐにダークウェブサーバーを担う神蟲レムアに出会った。

サノオスは十年探してもレムア出会えなかったらしい。

鬼恩(Onion)を使いエヌスクを知り昨日サースペンド星からたまたま
エヌスクがやって来た。絶対さらってくれそうと思い先ほど、誘拐宣言を聞いた。

エヌスクも天の声の 帝(ミカド)ブッガの声が聞こえるが、エブリンの方がヤバイ存在なのかもしれない。

To be continue.

ヤマドナツ編第十二話切腹を語り狂蟲と化し斬れた、娘を疑う面倒な母これはseason246年(地球人の暦で2046年)巫女を継ぎたくなく、エヌスクに彼女が望んで誘拐されていく小さな白蛇の話。 前回の内...

案内人の破壊神と創造神のミルキーウェイ上界での話

こんにちは(破壊神)ロンローです
(創造神)リー=ハイシャンです、もう11話まで来たのね

普段なら案内人、ナレーターとして上界(天界:星の重力圏外)からストーリーに登場していますが、ヤマドナツ編は、エブリンとエヌスクの甘く危険な誘拐犯と人質のラブストーリーの関係を壊しかねないので上界から見守っている形です

今回は、ムライサー(侍)とニンリストについて簡単に解説していきたいと思います。

ムライサー(侍)

何度も会話に登場したムライサーとは、ここヤマドナツ星のかつてのポリス(警察)にあたる存在になっていて

ノートルがseason40年頃と言っていて現在はseason246年なのでおおよそ200年前まではヤマドナツ星の”ポリス”=ムライサーだったと考えられます。

ちなみに地球人のJPNにかつていたサムライも、ソルジャー(兵士)というより、貴族のガードマンSPに近いもので

また武士の上級の一部がサムライだったらしいです。

何やら地球人のJPNの歴史で江戸時代より前は、武士とサムライは区別されていたらしい
ロンロー、地球人の解説になっちゃってるよ。

うーんでもどっちも同じく今は無くなってしまった存在。

ニンリスト

今まで1回か2回しか会話で登場していないニンリスト忍びこむものという意味ヤマドナツ星では、現在(season246年でも)SPY行為を行うもの全般を指します。

おそらくエヌスクのように豪快にヴェルフェゴイドを投げ飛ばしたり、エブリンのように手榴弾で入り口を豪快に破壊するような蛇は、ニンリストつまりSPY行為には不向きだと考えられます。

トム◯ルーズのミ◯ションインポッシブルの影響でSPYってかなりド派手だと感じているかも知れませんが、忍び混んでなんらかの情報やものを収集するので

あのように派手だと気付かれてしまって本当に、任務(ミッション)が不可能(インポッシブル)になってしまうでしょう。

ニンリストってあんまりいい意味じゃないね。
そうかもなぁ個龍的にギャングの方が響きが好きだけどみんなそれぞれかな。…今回そこまで解説することがなかったなぁ
エブリンが心の中でロン…
止めた破壊神誰だろう?ロンロー
さぁ。誰だろ僕もちょっと知らないなぁー(@_@)エヌスク争攻力は747Psにパワーアップしたよ
多分後半の方は雑にまとめてしまってたからちょっと下界降りて神蟲のレムアさんかその師匠のバッチチさんに内容聴いた方がいいかもなぁ。
バッチチ?蛾の幼虫ちゃんのレムアちゃん以外にもいるの
あぁ実はこの後で登場して、今のウィンガルーダ編続編になってくる地球編に関係してくる、バッチチさん自身は自分がゲンゴロウ型神蟲だと宣言してるけど…多分ゴキブリ

次回はバッチチと、エヌスクの必殺技について解説していきたい登場思います

最後まで読んでいただきありがとうございます。

参照ページ
https://intojapanwaraku.com/culture/51600/

ABOUT ME
M.O
こんにちは、こんばんは おはようございます。 当ブログGalaxy scale pythons(星々の白蛇伝) 代表 M.Oと申します ※M.Oはイニシャルです。 当ブログでは、主に蛇等爬虫類と虫 をキャラクターにした物語 トレンドや話題の内容、 ランナー向けのトレーニング の三種類を扱っています。 物語の内容 物語はオレンジ色のラインが2本入った "ターボ=レンジ(エヌスク)"と 純白の白蛇 エブリン=アスマーとその仲間が いくつもの星を旅して強くなり成長していく、 SFだけど魔力が存在する神話 になっています。 (詳細は記事または、僕にお尋ねください。) 物語の原案 原案は2017年6月17日の朝に見た夢で、 そこから構想すること2~3年 ようやく頭の中でまとまってきたところです 飼育はしていません 蛇好きですが、蛇も蟲も今現在飼育していませんため、 全くの知識皆無ではないもののあまり 詳しいことは分かりかねます。 ブログ内では、一部の コンテンツを除き多くの記事で 破壊神龍ロンローと そのビジネスパートナー である創造神リー=ハイシャン が案内人をしています。 (アイコンの緑の龍がロンローでその 前に立っている女神がリー=ハイシャンです)