ストーリー

地球編第十一話 ターボ=レンジの居場所を特定 エヌスク自爆テロ!

前回の内容はこちら
地球編第十話アナコンダ姫アクトロシー現る、
747PSと1805PSの死闘


前回、人間の多い都会…廃墟ビルの屋上
日没直後だターボ(エヌスク)ヴェルフェゴイド
ベインによる対決が始まろうとしていた。

場面は変わって自然保護区
アクトロシーサースペンド星からやってきた彼女は
ターボ=レンジの育ての親にして、
サースペンド星のラチーク王国の姫だ。
彼女が来たのは他でもなく、
5日間帰って来ないターボ行方を探しに来たのだ。
この自然保護区についたアクトロシー
は巣の修理屋である”レガイ“に話しかける。

サースペンド星では
身分制度がないため姫のような王族や貴族でも平民に当たる蛇から
タメグチで喋られるのは極々一般的な話。彼女は、
タメグチで話すように」と、指示したものの
驚いたレガイは逃げ出してしまった。


サンダ=ライキと トカゲのヘネシー
ライキは、ターボ=レンジと面識があるようなので
事情聴取をしはじめ、ヘネシーには今レガイが修理中
ライキ蛇穴(ハウス)前の土を採取してくるように伝えた。
ちなみに彼女、ターボが見つかったら
この2匹に巨額のラットコインを渡すつもりだ。

日没後、自然保護区にて


(Car身の蛇 トレーラーの基本能力)
アクトロシー…♀

いろいろ聞かせてくれてありがとう
ライキくん
大分暗くなってきたわねー。…嫌な予感がする。

(一般の蛇)
サンダ=ライキ…♂

なんでだ?きれいな夕焼けだったじゃないかぁー地球の”姫”は夕日は怖いのか?

アクトロシー…♀

そうじゃなくて、ターボピンチを感じるの。18年間も一緒だから…彼のことはお見通し。でも..

迷子の子供を探して見つからない親のようだ、
正直18にもなるターボ心配しすぎなのかも知れない
とも感じてしまう。

とは言ってもサースペンド王室の養子であるのは間違いない、
巨額を払うと言っていることから
自体は、彼女の表情以上に深刻なのかも知れない。

サンダ=ライキ…♂

 あっヘネシー帰ってきたみたいだ。

(リザライド トカゲ版のCar身の蛇)
ヘネシー…♀

  はい、こんだけ。!!
なんてとってどうするの?

ヘネシー麻袋にいっぱい
を入れて帰ってきた。ターボが5日前ライキ蛇穴(ハウス)
前に来ていた。

なのでここに彼のDNAが含まれている可能性が高いのだが、
ヘネシー採取の仕方が思った以上に豪快だったのを見て
アクトロシーは、少し笑わせた

ターボのことしか考えられない状態というわけではないようだ。

アクトロシー…♀

お疲れ様、じゃ、さっそくふたりとも船に乗ってくれる?
土の分析するんだけど、外に機材出すの大変だから.. 

ヘネシー…♀

黙々ライキ蛇穴(ハウス)直してた レガイさん
に悪い気がする…
この…えーと宇宙船..なんだっけ

アクトロシー…♀

ダックデストロン?

ヘネシー…♀

  そうそう、ダックデストロン気になってたみたいだしさー。

サンダ=ライキ…♂

仕方ないぜ、確かにそうなのかもしれないがレガイパイセン
ビビりまくってて駄目だ。

アクトロシー…♀

ごめんふたりとも、急いでくれる?
ターボが…気が狂ってて危ない予感がするの。

ヘネシーライキ、そしてアクトロシー
サースペンド星の軍用機(ダッグデストロン)
乗り込んだ。機内は見た目以上に広く、軍用機で
あるのにもかかわらずリラックスできた。

アクトロシー姫仕様に多少改造されているのかもしれないなぁ

ライキヘネシーは、中に乗り込むやいなやはしゃいでいた。

軍用機ダッグデストロン内


(Car身の蛇 トレーラーの基本能力)
アクトロシー…♀

ヘネシーちゃんさっきの麻袋ここに入れてくれる?

(一般の蛇)
サンダ=ライキ…♂

  なななんだこれ!!デッけぇー!!

彼女はトレーラーの能力というだけあって
通常のCar身の蛇(セダンの基本能力等)よりも
圧倒的パワーがあるが、彼女が船の奥から
引っ張って来た装置は恐らく重量50トン程はある代物だった。

多分彼女は焦っていたのだろう、普通にライキヘネシー2匹を
奥に案内した方が良かったのでは?

アクトロシー…♀

これ?. .DNAを分析する装置よ。
多分これでも使わないと場所分からないと思ったから、持ってきっちゃった。

(リザライド トカゲ版のCar身の蛇)
ヘネシー…♀

  コワ…(*゚∀゚)普通のCar身の蛇でもレッカー出来て3トンくらいなのに…
ここに入れればいいの?

ヘネシー麻袋に入ったを装置に注ぎ込んだ、
土を解析してターボ=レンジDNAの抽出は
1分とかからずに出来て、ターボ現在
どこにいるかもすぐに分かった。

アクトロシー…♀

ははぁーんなるほど…あの子地球人がたくさんいる都会にいるようねー。
だいたい200kmくらい離れてるみたい、
これくらいワープなしで速攻行きそうだから。今から都会飛ぶね。

サンダ=ライキ…♂

  えっちょ待ってくれ“姫”人間がたくさんいる都会なんて俺たち、
行ったことないぞ。

ヘネシー…♀

それに人間..地球人って蛇とか爬虫類嫌うって言うよ。

その反応を見てアクトロシーは少しムカッと来た。
怒りとまでは感じてないが、
会ったことないくせに怖がっていると思ったのだろう

アクトロシー…♀

なーんだならあなた達は船に
乗ってていいわ。

アクトロシーダッグデストロン
人間の多い都会の方へと飛ばした、
宇宙船で200km…ワープもすることなく一瞬で到着してしまった。

ヘネシーライキは、人間(ホモサピエンス)
に出くわすのが怖いようだ、
しかしその恐怖感ターボベイン
争いに比べたら大したことなかった。

日没後 暗くなってきた都会廃墟ビル屋上にて…


(Car身の蛇 スポーツカーの基本能力)
ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

おりゃァァァァ!!
タァーーー!!

(ヴェルフェゴイド レベル18)
ベイン…♂

フッ雑魚が、その程度で倒せると思ってんのかァ!!

発狂状態で全力であたってくるターボ(エヌスク)
ベイン余裕顔で攻撃を交わしていく、
これほどまでに、争攻力747PS1805PS
では差があるのだろう。

ベイン…♂

いい加減その親父から教わったっていう自爆の技見せて見ろよ…よっと….
俺は交わしてお前だけがドッカンだぁ

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

ギャァァァァァ!!!必殺だぁ
エヌエステロステール!!

ベイン…♂

弱い弱い!!まるで昔の親父
シアルジードそっくりだぁ。
ハァハァ…エヌスクお前の負けだ、地球人蛇化
…計画は失敗したがお前が死んだら許してやる。

父を侮辱されたことにターボ(エヌスク)は
さらにヒートアップする、ここでまで来てベイン
父の話を切り出されたのは初めてだが
そんなことどうでもいい

冷却が全く追い付いていない状態
Overheat(オーバーヒート)

(スポーツカーの基本能力 オーバーヒート)
ターボ=レンジ…♂

見せてやるよ俺は…俺は。。。親父以上だぁー。
起動…おりゃぁぁぁ!!

ターボ=レンジは異常なまでの
殺気をベインに放って空中に飛び上がった。
ベインもそれに続き飛んだ

ベイン…♂

おぉーそうか見せて見ろよ!!
空中戦か…楽しませてくれるじゃねーか!
必殺“ブラッドエンド”!

DON!!

ターボ=レンジ…♂

うわわぁぁ。。。

ベインの必殺技を喰らい大きく
ふっとばされる”ターボ“しかし
なぜか持ちこたえている。
今の彼の争攻力は本当に747PSなのだろうか?
それくらいまでに暴走している。
今更だが、ターボは一人称は僕だ…

ベイン…♂

何!落ちずに持ちこたえるだと

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

想定内想定内だぁー!!
今俺の争攻力は3倍自爆まであと15秒だ!!

ここにテキストを入力ターボ...いやエヌスクベインのもとへ
全力で飛んでいった。
そしてしっかりとベインに巻き付いた。

今の彼は既に父から教わった自爆テロの技を大分前に
発動しているため争攻力が3倍になっている。

747PS×3=計算上は2241PSベインの争攻力1805PSをかなり上回った

(ヴェルフェゴイド レベル18)
ベイン…♂

おいおい待て待てエヌスク話し合いをしよう。話せば分かる…


(スポーツカーの基本能力 オーバーヒート)
ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

ベイン、.これがお望みの親父から教わった技だぁ!喰らえぇー!!

ベイン…♂

よ…よせぇーーー!!!

…3

…2

…1

….0

DOKKAN!!

空中で大爆発。ベイン即死空中で炸裂してしまった。
爆弾に巻き付かれたようなものだから当たり前の結果だ。

ターボは意識を失って、廃墟のビルの屋上に叩きつけられるように落ちた。

ターボはまるで暴走してどこか壁に激突したCarのようだった

To be Continue…

ABOUT ME
M.O
こんにちは、こんばんは おはようございます。 当ブログGalaxy scale pythons(星々の白蛇伝) 代表 M.Oと申します ※M.Oはイニシャルです。 当ブログでは、主に蛇等爬虫類と虫 をキャラクターにした物語 トレンドや話題の内容、 ランナー向けのトレーニング の三種類を扱っています。 物語の内容 物語はオレンジ色のラインが2本入った "ターボ=レンジ(エヌスク)"と 純白の白蛇 エブリン=アスマーとその仲間が いくつもの星を旅して強くなり成長していく、 SFだけど魔力が存在する神話 になっています。 (詳細は記事または、僕にお尋ねください。) 物語の原案 原案は2017年6月17日の朝に見た夢で、 そこから構想すること2~3年 ようやく頭の中でまとまってきたところです 飼育はしていません 蛇好きですが、蛇も蟲も今現在飼育していませんため、 全くの知識皆無ではないもののあまり 詳しいことは分かりかねます。 ブログ内では、一部の コンテンツを除き多くの記事で 破壊神龍ロンローと そのビジネスパートナー である創造神リー=ハイシャン が案内人をしています。 (アイコンの緑の龍がロンローでその 前に立っている女神がリー=ハイシャンです)