ストーリー

ウィンガルーダ編第十三話逃げずに戦い朝日と共に去った父

Season245年(地球人の暦で2045年)8月の終わりごろ、これは養子の蛇、ターボ=レンジが本当の親に再開して悲しみと怒りから立ち上がる話

ウィンガルーダ編第十二話奥義を忘れたテロリストとパニックな息子Season245年(地球人の暦で2045年)8月の終わりごろ、これは養子の蛇、ターボ=レンジが本当の親に再開して悲しみと怒りから立ち上...
作者馬
作者馬
はいはい作者ブィィ。⇒前回の内容の概略はこちらにまとめてあるヒヒン。

シアルジードのアジト(格納庫の宇宙船船内)にて…


フィットネヴェーゼはアジトの格納庫宇宙船で、ずっとシアルジードが来るのを待っていた。

ヴェルフェゴイドのマスターレバーが襲ってくるのは既に知っているため、必要なものだけ船(宇宙船)に積み込みようやく逃亡の準備は済んだ。

シアルジードは船に乗って来ない、妻と娘が必死で「逃げよう」と説得しても引っ張っても全く聞かなかった。

夜は深くなっていきフィットネとヴェーゼは、疲れ果て船内で眠ってしまった。

そして、いよいよ早朝、遠くの方からウィンガルーダ星の太陽”恒星ニスクフェニー”の光で明るくなって来た。

しかしその恒星ニスクフェニーの光は恐れていた存在マスターレバーと裏切りの使用 蛇(ニン)エイセーブも連れて来ている。

(神の蛇コンパクトカーの能力車種)
フィットネ…♀

大変寝ちゃってた急がないと急いで船離陸させて逃げるわよ、ヴェーゼしっかりつかまってて!

(car身の蛇 SUVの能力車種)
ヴェーゼ…♀

うん…………”待って!“母さんまだ父さん来てない。

BoooN←ヴェーゼ空吹かし音

フィットネ…♀

ウッソ!!もう奴が襲ってくるまで時間ないわ。ヴェーゼはここで待ってってもしもの事があったらあなただけでも逃げなさい!!

ヴェーゼ…♀

そそんな嫌だ!それに私宇宙船操縦まともにしたことない

フィットネ…♀

何言ってるの!昨日エヌスク来たとき思いっきりあなた私に銃口向けて撃って来たじゃない!

扱ったことなくてもなんだろうと浮島(ウキジマ)も避けて、操縦して逃げなさい!

ヴェーゼ…♀

そんな無茶苦茶な…

フィットネ…♀

とにかく、待ってなさい3分で父さん呼んで戻る。

フィットネは、宇宙船のエンジンを付けて急いで飛び立とうとしていた、しかし気の狂っている夫シアルジードを残して逃亡は無理だった、

急いでシアルジードを呼びに行った。

昨夜の会話からずっと動いていなかったのだろうか?彼はその場でトグロを巻いて覚悟を決めたようにじっとしていた。

アジト内にて…


(神の蛇コンパクトカーの能力車種)
フィットネ…♀

もうシアル!いい加減にして本当に死んじゃう。お願い!一緒に来て、ヴェーゼも待ってるわ

(神の蛇武装スポーツカーの能力車種)
シアルジード…♂

いや…俺は大丈夫だ覚悟決めた「自爆テロの技」を使わずにマスターレバーを倒す!なんとかする

シアルジード…♂

おい、やめろ尻尾離せ!

フィットネ…♀

嫌だ!放さないあなたがその気なら、まず私を殺しなさい!元々殺し屋でしょ…

シアルジード…♂

何バカなこと言ってる、殺せるわけねぇだろ

フィットネ…♀

私の夫はテロリストである前に優秀な殺し屋なはず!マスターレバーの前に私殺してから行きなさい!シアルジード!!

シアルジード…♂

黙れ!!そんな死にたがりな雌蛇(オンナ)は俺の嫁じゃねぇ!

フィットネ…♀

ウキャッ!
シアルジードさんこそ死にたがりじゃない。必死で止めてるのに分からないの!
本当その通りだよ。何度も助かる方法はあったのに…

シアルジードは精神肉体的に疲労困憊しているが、実質的な争攻力(パワー)は375万Ps フィットネの4倍弱だ

彼女は必死で尻尾にまとわりつくも投げとまされてしまい

フィットネが壁にぶつかって落ちる音がした後数秒間静寂になっていた。

シアルジード…♂

何ひっくり返ってるフィットネ、早くヴェーゼと逃げろ!

フィットネ…♀

待って…シアル

シアルジード…♂

……終わらせてくる。じゃぁなフィットネありがとう。

そのまま彼は、アジトから出ていった外に出るとウィンガルーダ星の太陽、恒星ニスクフェニーの日の出前の朝焼けだった。

ここシャラマー渓谷(NS30)は治安最悪のスラムだが、日の出や日の出前、夕日や夕焼けがシアルジードは好きだ。

しばらくして少し開けた芝生広がるまで来たとき、マスターレバーエイセーブが現れた。

ウィンガルーダ星NS30の開けた場所にて

(神の蛇 武装スポーツカーの能力車種)
シアルジード…♂(心の声)

すまん、フィットネ ヴェーゼそしてエヌスク…俺どうしたらいいのか分かんねーんだ。

(ヴェルフェゴイドレベル38)
マスターレバー…♂

来たかシアルジード

シアルジード…♂

あぁ、お前が来るのは察しがついていた。息子エヌスクの…
サースペンド星の王室の使用蛇(ニン)エイセーブってのが、
お前を連れて来たんだろ。 …..オイ出てこいエイセーブ

声を大にして呼ぶと、エイセーブは宇宙船から降りて来り、シアルジードをにらみつけた
それもそのはずだ奴の一族はシアルジードが殺しているから、当然だろう。

しかしエイセーブは、すぐに穏やかな表情をして言った


(Car身の蛇 高級セダンの能力車種)
エイセーブ…♂

流石だかなりの洞察力だ、エヌスクの連れ

アクトロシー姫からの連絡を受けるなり、
マスターレバー様にアンタの

アジトの場所を教えた。…本当ならば
エヌスクアクトロシーも…

頭に来たシアルジードはエイセーブの首元に軽く巻き付いた、
力を入れたらいつでも殺せる状態だ。

シアルジード…♂

おいおい使用人さんよぉーそれくらいで辞めておけ
俺の家族達には絶対触れさせん

マスターレバー…♂

おぉそうか。なぁジード..俺の部下として銀河中で暴れ回る気はないか? 
争攻力375万PS…大したもんだ

油断したらお前に負けるかもしれん。悪くないだろ?

シアルジード…♂

断る!…お前らみたいな暗殺対象と組む気はねぇ!

BON
マスターレバーのパンチがシアルジードに飛んで来た。

(神の蛇 武装スポーツカーの能力車種)
シアルジード…♂

イッテェー…拒否権ってのが分かんねぇのか?

(Car身の蛇 高級セダンの能力車種)
エイセーブ…♂

黙れこの無差別殺害サイコ野郎!マスターレバー様になんてクチの利き方だ! 

シアルジード…♂

おいおい俺が無差別に殺してるってか?、オメェ俺のことあんま知らんようだな、

(ヴェルフェゴイドレベル38)
マスターレバー…♂

まぁ興奮するよなーヴェルフェゴイドからそんな話はあると思ってもいなかったんだろう。

もう1回聞こう、俺の部下にならないか? これはオファーだジード。もっと強い奴を殺したい。悪名を高めたいそうだろ?

シアルジード…♂

2回も言わせんな。好きで殺しやってるわけじゃねぇんだよ!テメェーみたいに爬虫類殺しまわるヴェルフェゴイドの部下になんかなるくらいならなぁ死んだ方がマシだぁ

マスターレバー…♂

エイセーブお前下がってろ
ほぅそれが悪名高いシアルジードの答えかぁ、ならお望みどおりに..

BANN!!(←マスターレバー側)

シアルジード…♂(心の声)

ヤバイ今の攻撃はもう少し力強かったら秒速ノックアウトだった。
あの技使ったら俺が死んじまう

マスターレバー…♂

ったくせっかくこっちが話だけで終わらせよう
としてやってるのに聞く耳持たないんだなぁーお前は..

BAN!!(←マスターレバー側)

シアルジード…♂

グハァ…!!ァァァァ!!

BAN(←マスターレバー側)

マスターレバー…♂

いい様だぁ、エイセーブよく見とけこれがお前ら一族を殺した、シアルジード最後の姿だ!!

(神の蛇 武装スポーツカーの基本能力破損)
シアルジード…♂

やむを得ねぇ、貴様も道連れだぁ!
「自爆テロ」発動!

⇒自爆テロの技
シアルジード
最後の最後ここまで追い詰められてようやく一族の奥義「自爆テロの技」を発動した。しかし遅かった。すぐには使えない

技の性質上数分時間がかかるしかも元々発動する気ではなかったことから、パニックになっているのは言うまでもない。

一回オーバーヒートまで持っていかないと行けなかったんでしょ。
そうなんだ…あと、3分くらい早く発動してたらまにあったかもしれない

シアルジード…♂

お前に殺されるくらいなら…ハァハァ..一緒に自爆だっ!

マスターレバー…♂

出た出た。その技確か…時間かかるんじゃなかったか?

シアルジード…♂

あっつハァハァあっしまったアハァハァ…!待ってくれまだぁハァハァ死にたくない

マスターレバー…♂

「しまった」いい遺言だぁー
死ねぇ!!

DOOooonマスターレバー側

マスターレバーの強烈なパンチがシアルジードの腹に入った。高く空を舞って地面に叩きつけられた、

血液とガソリンとが漏れていく

ウィンガルーダ星恒星ニスクフェニーが出てきた、日の出

(神の蛇 武装スポーツカーの基本能力大破)
シアルジード…♂

…ウィンガ… .ルーダ星の…朝日は…..キ…レイだ… .す…きぁ…..。

シアルジード恒星ニスクフェニーの朝日と共に死んでいった。
悪名高いテロリストの、波乱万丈な歩みだった彼は
いつしか苦しみも独り背負い話を聞かずにかわいそうだが

宇宙(そら)に…逝ってしまった。

(Car身の蛇 高級セダンの能力車種)
エイセーブ…♂

殺害件数1000匹達成おめでとうございます
マスターレバー様!これで、私の一族も安らかに眠れます。

(ヴェルフェゴイドレベル38)
マスターレバー…♂

まぁ讃えられたもんじゃねぇな、
スッキリしたぜぇ部下になるかと思った俺がバカだったなぁ…
さて逃げるとしよう。船を出せ

エイセーブ…♂

はい。しかし奴の家族はどうしましょうか?

マスターレバー…♂

放っておけ懸賞金額が安い所詮奴の付属品だ、おまけに興味はないな

マスターレバーエイセーブ恒星ニスクフェニーの朝日とともに、宇宙へと飛んでいった。

無残に残されたシアルジードの肉体が在った

サースペンド星ラチーク城にて

それから約1時間が経ったサースペンド星ラチ―ク城にいる
ターボ(エヌスク)は一睡もすることなくけいれんしていた。
しかし異常に冴えている。

(Car身の蛇 スポーツカーの能力車種)
ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

あれ…フィ?ットネ…母さんからだ、連絡先聞いてないぞ

エヌスク(ターボ)の持っていた端末(ウェアラブル)が鳴った、

それは連絡先を聞いていなかった母フィットネだったので、少し安心したが…良い知らせではない

通信中…

(神の蛇 コンパクトカーの能力車種)
フィットネ…♀

もしもしエヌスク聞こえる?

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

あぁバッチリ聞こえてる、でも僕
母さんの連絡先聞いてないのにどうやって?

フィットネ…♀

そんなの簡単よ。サースペンド星ラチ―ク王国城の連絡コード端末(ウェアラブル)検索して、

エヌスク(ターボ)の部屋の連絡先かあったもの

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

あっつそっかぁ。。あっ父さんいる?

通信中…

フィットネ…♀

エヌスク…それなんだけどね..

フィットネ涙を流している。音も聞こえた。ターボ(エヌスク)はもう何があったのかは感じていた、父が死んだ..後は確認だ。

がしかし、自分の予想が外れている方に全てを掛けたので、なんとか暴走せずに踏ん張って精神的に限界スレスレでこらえているというところだ

フィットネ…♀

エヌスク...落ち着いて聞いてちょうだい。
1時間前に父さん…死んじゃったの

ターボ=レンジ(エヌスク)…♂

…….はっ..そうなんだ….ウォォギャァァッァァ!!
ウワァァーー
エヌエス!!テロステール!

BAN←(ウェアラブル破壊)
通信終了…

ターボ(エヌスク)は自分の端末(ウェアラブル)に必殺技をし、壊した。

すぐに、城内の宇宙船格納庫に向かい誰もいないのを確認してエンジンをスタート。

ウィンガルーダ星イングボー国シャマー渓谷のNS30に飛んだ、

もうライセンスがどうたらこうたらなんて関係ない
とにかく大きすぎる心の負荷に耐えられなかった
そうだよね。昨日初めて会った実のお父さんが


それに昨日からずっと死の危険を感じていたのもある..

宇宙船のライセンス無免ワープ航行(ハイパードライブ)のスピード超過をしながら飛んでいった。

To be continue.

 

ウィンガルーダ編第十四話生き返らせる気の息子、父の葬儀パート1Season245年(地球人の暦で2045年)8月の終わりごろ、これは養子の蛇、ターボ=レンジが本当の親に再開して悲しみと怒りから立ち上...

 

ちょっと整理上界神の立ち話

こんにちは(破壊神)ロンローです
(創造神)リー=ハイシャンです…察してはいたけど悲しくなってきた..シアルジードさん…最悪だよ。
大丈夫だ、彼はまだ死んでなんかいない
ロンローちゃんと下界覗いてた!?もう死んじゃってる!
あぁ覗いてた、確かに死んでるでも”復旧可能”死んだら生き返らないって何億年前の話なんだ?
肉体のDNAデータと意識アイデンティティーさえ復旧できれば、死なない!
…そうだよね(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

今回は、(一時的に)亡き蛇になってしまったシアルジードの妻怪盗フィットネとジード一味について簡単に解説していこうと思います。

 

フィットネ=ジード(Fit.ne=geed)

※旧姓はブリジス(bridges)

フィットネは、ウィンガルーダ星イングボー国シャラマー渓谷(NS30)に住む、要領がいい怪盗

周囲の話、言動、状態、表情、動作から嘘か本当かを判断し確実に盗みをこなして買い物ついでにサクッと盗んできたり、あるいは何日もかけて水族館に置くような大型水槽り、大型機材や金品ををを盗みます。

しかし、買い物ついでの窃盗は彼女が住んでいる治安最悪のNS30だから成り立つ行為なので

通常、比較的大掛かりの盗みを行うためアジトを離れて数百光年離れた場所にターゲットを決めて金品を盗みに行きます。

対象はシアルジードに似て、ヴェルフェゴイドかそれに味方するアオリード族(アオリディアン)もしくは、弱小〜中堅の強さのギャング等からで一般の爬虫類側から盗みをすることはありません。

でも、アクトロシー姫と話していたとき城からも盗んだって言ってなかったけ?
あぁ多分それ嘘だ、だけど数ヶ月シアルジードさん仕事(テロ)行きっぱなしだったから、彼女自分の”本業”できてない状態だったんだ。

フィットネのヴェルフェゴイド側からの懸賞金は
1億5500万RBC(レッドブラッドコイン)
※地球人の通貨換算で1085万Us$

争攻力はシアルジードの約4分の1程で
97万Ps(パワースコア)と余裕で神の蛇の域の魔力サイボーグです。


100万Ps弱強さがあると、バズーカ砲の砲弾を尻尾で跳ね飛ばすのは余裕なくらいな戦闘力を持ち合わせて

能力車種はコンパクトカーになります。

フィットネとジード一味(一家)の過去の話

要領が良い泥棒から、殺し屋ジード一味に入り

しかし義理の父が一族の奥義を少し気が狂っていたのか「自爆テロの技」と呼び出したがために、テロリストと呼ばれ迫害されながら星々を飛び回りました、

そんな転々と星々を宇宙船で跳び回り拠点を構えない中宇宙船船内で実質的に結婚。

しかしどこの星に降り立っても、無差別に斬りかかり破壊するテロリストだと思われ叩かれていたため、

彼女の義理の母はやがてノイローゼになり、自首
元々殺し屋の一族なので爬虫類社会的にも、法律を守らない反社会側だったので

経歴からして死は免れず。

義理の父は正気ではいられず誰でもいいから殺したくなり、自爆テロの技を発動。そして死亡

しかし死因は自爆テロの技の発動ではなくその直後の自殺です。

きっと優れた殺し屋だったんでしょうねでも、最後はテロリストとしての最後に…
あぁきっとそうだと思う。爬虫類社会の勢力は”⇒これを見て

ノイローゼになってワルとしては絶対してはいけない”自首”をしてしまった義理の母、それで正気ではいられなくなり本当にテロリストとなってしまった最後だった義理の父

そんな状態でもフィットネはシアルジードを支え続けました。

そして宇宙船で星々を飛び回ることを辞め、逃げずに定住するとシアルジードは決断。

たどり着いたのが、治安が最悪なスラム。ウィンガルーダ星エーバスヤ国シャラマー渓谷(NS30)にアジトを構えて、何もないところから夫婦生活の住まいはスタート。

シアルジードは公にはテロリストと叩かれながら、仕事を(テロ)をと称してでも

ヴェルフェゴイドやアオリード族(アオリディアン)の幹部等を次々と倒し、今に至ります。

悲しいけど自分たちはそうはなりたくないって思っただろうなぁ
そうねぇ、ただ奥義を「自爆テロの技」って言っただけなのに…
でもどこの世界コミュニティーでもそんなもん、大したことない失言で全て失う…悲しいけどよくある。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

1 2
ABOUT ME
M.O
こんにちは、こんばんは おはようございます。 当ブログGalaxy scale pythons(星々の白蛇伝) 代表 M.Oと申します ※M.Oはイニシャルです。 当ブログでは、主に蛇等爬虫類と虫 をキャラクターにした物語 トレンドや話題の内容、 ランナー向けのトレーニング の三種類を扱っています。 物語の内容 物語はオレンジ色のラインが2本入った "ターボ=レンジ(エヌスク)"と 純白の白蛇 エブリン=アスマーとその仲間が いくつもの星を旅して強くなり成長していく、 SFだけど魔力が存在する神話 になっています。 (詳細は記事または、僕にお尋ねください。) 物語の原案 原案は2017年6月17日の朝に見た夢で、 そこから構想すること2~3年 ようやく頭の中でまとまってきたところです 飼育はしていません 蛇好きですが、蛇も蟲も今現在飼育していませんため、 全くの知識皆無ではないもののあまり 詳しいことは分かりかねます。 ブログ内では、一部の コンテンツを除き多くの記事で 破壊神龍ロンローと そのビジネスパートナー である創造神リー=ハイシャン が案内人をしています。 (アイコンの緑の龍がロンローでその 前に立っている女神がリー=ハイシャンです)